06 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 08

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

番組V付きのカラオケがヤバイ - TURN 13 過去 からの 刺客 


2008.07.14
Mon
03:14

  コードギアス R2

金曜日には勢いでカラオケオールをやらかしたら思いがけなくギアス1期の番組Vが出てしまい、
もう発作的に繰り返し再生してたんすけど何故だか3回目から映像が出なくなるという仕打ちを受け、、、
ほぼずっと「ルルぅールルぅー」言ってた痛い人でした…

くっ、出し惜しみとはやるな!

や、他に「兄さーんv(注:エドです)」とかも言ってたし
ガンダム系とかPerfume入れまくりでもあったんだが、
1期は当時同居してた妹が見てたのをつき合いでながら見してただけだから、
記憶に残ってないシーンとか多くて改めて新鮮だったんですよ>ギアス

なんかもう…シャーリーとCCが泣ける。。。
あとやっぱ、ルルがいろんな意味でヤバイ。




というわけで、一度吐き出しとかないとどうにもならなそうなので
ギアスR2トークいきます↓

前回からの引き+サブタイで、
てっきり記憶が甦ったシャーリーと復讐に燃えるオレンジのタッグに
振り回されちゃう話なのかと思ってたんですけどねー

心の底から や ら れ た !!!

正直、見くびっててごめん>シャーリー
あなたの度量は、こちらの予想よりずっと広かった…

(でもちょっと、あの思考はだめんず好きに近いように思えて、
いろいろ心配ではあったんだけどね。今思い返すと、彼女自身が
わりと空気読めない子だったような
気もするし)


だとしても、あの流れは酷いよー
どうも1期と2期を対比させる試みがあちこちで繰り返されているようだけど、
ユフィを喪ったスザク:シャーリーを亡くしたルルってことですか orz
前段で両者の仲直りフラグを立てといて、容赦なさすぎ。

まあロロについては、ついにヤンデレが本領発揮! くらいにしか受け取れませんけど。


あーただ、設定と主人公のキャラ造型は震えるほど好みど真ん中なのに
1期ではネタとしてしか私が視聴できなかったのは、
ナナリー(単に兄妹ネタが苦手なだけ)と
スザク(客観的に見て、どう考えても敵だろうから目を覚ましなよ!)
に対する思いこみ大暴走なルルが微妙だったんで。
それが薄まった&ちょっと成長の跡が見えるから、
2期は本気で正面から見ちゃってるんですが…

シャーリーの置き土産的な流れで万一、
これからルルとスザクが共闘とか、それを通り越して(?)和解
とかいう流れになったら耐えられるのか、まだちょっと自信がない。

まだ刺し違えEDのほうが納得できる…って、どんな話だ。


だってスザクさんが。あの人のことがどうにも理解できないんだよー

もんのすごい後ろ向き思考なのに戦闘(身体)能力は抜群って、厄介すぎるだろ。
生きろ」ギアスとかかけてる場合じゃないと思うんだ本当は
(まあその甘さがルルのチャームポイントなんだけど)

それでも、R2になってからはちょっとまともというか
目標を持って前向きっぽいから我慢(偉そうだな)できてるんだ枢木さんのこと。
ユフィ効果なんだろうな、これは。ということは、間接的にルルのおかげ?
いやいやいや、それじゃ踏み台扱いの第3皇女が哀れすぎるか。


共闘&和解を匂わす演出といえば新EDもなんだけど。
アレ。
絵柄のあまりの少女漫画っぽさに負けそうです…

特に最後から2枚目のルルのアップが無理だ。
誰だよあの、ひ弱かわいい王子きゅん☆ みたいな美少年は!
他はシャーリーとかもかなりの勢いで別人ですが、
なんとかフィルターかければ受け入れられるレベルなんだけどなあ。

どうやら、内面も弱々しいかわいそう系な男の子にルルが見えてしまうのは、
拒否反応を起こしてしまうようです。

あ、でも曲のほうは嫌いじゃないですよ。
1期のときはALIさんにしちゃ珍しい曲調だなって感じだったんで、
今回はバリバリに来ましたか!と思えたし。

逆にOPの曲は1期がめちゃめちゃ合ってただけに、ちょっと肩すかしだったかな。
しかもタイトルが「WORLD END」とかって。
不吉な予感がびしばしするんですけどー
(あと、文法的にはWorld's Endなんじゃないの?
「's」がなくても、違う意味とかがあるのかな??)



で、OPの絵のほうを見る限り、
パパンの影響度が下げ方向+シュナイゼルの存在感増量
→シュナイゼルがラスボスっぽい
んだよねえ。

なんか腹に一物ありそうな、裏でいろいろ進めてそうな雰囲気を小出しにしたまま
決定的な何かが提示されない状態で引っ張られ過ぎちゃったんで、
個人的にはもうシュナイゼル空気でいいよと思ってたから、意外というか残念。

まあ超展開が来てルルとパパンが結託vs.シュナイゼル
なんて図式が成立した日には、大喜びしますがねw


あ、あとOPのラストがギアスを隠すルルってところも意味深だなあ。
前はギアス発動で締めてただけに。
希望としては、ルルが自らの意志でギアスを封印するという前向きなラスト
につながってほしいんだけど、儚い夢のような気がしないでもなく。

もう、みんなで花火を見ることはできなくなったしなあ。。。




で、だいぶ脇道にそれたけど#13の話。

VVはコーネリアに自分たちの血縁関係をばらしてたけど、
洗脳前提だからってことなんですかね?

それより謎なのが「」なわけだけど。

彼等の言うところの神が、あの世界でどれくらい具体的な存在なのかが
さっぱりなんで意味不明すぎて困る。
SFの設定を借りたファンタジーと捉えればよろしいのだろうか?


あとは、なんと言ってもオレンジの真の狙いに尽きる!
ままま、マジですか!? つーか、マリアンヌ母さん信者多すぎね??
これはうっかりジェレミア株が急上昇しちゃって、もう「オ レ ン ジ」なんて
呼べなさそうな勢い。完全にネタキャラだと思ってたからノーマークだったのにー

つまり、OPの忍者コスとかメイド姿のままのオレンジ戦とか、
今後は咲世子さんがネタキャラの位を引き継いでくれるんでしょうかあ。

ヴィレッタはなんか企んでるっぽいしな…ちょっと心配。
スポンサーサイト

thread: コードギアス 反逆のルルーシュ / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

意外とわくわくしてきた! 


2008.07.10
Thu
01:25

  映画感想

…いえ、最初にyahooのヘッドラインで見たときには、
相変わらず想像のはるか上をゆく情報に吹いたというか正直引いちゃったんですけど。

帰宅してから巡回ルートを覗いてたら>これ、意外と期待できるかも?
みたいに洗脳されてきたw

だって原作小説はわりと評判よかったっぽいし、何より脚本が櫻井さんだなんて!!
ああもう、このうえ抱き合わせでちょこっとでもいいから
裏相棒の同時上映とかもやってくれるなら、前売り券だって買う用意はある!

嬉しい続報がもたらされることを待ち望んでますよー


と、いうように。
何が来てもOK的な境地に達しちゃったっぽい一日。

今度はスピンオフ映画が制作されてるそうです「相棒」。


よほどじゃなきゃ、某ダンシングってる警察ものを意識してるようにしか
世間様には見えないんじゃないかと不安もあります。。。
私からして、ちらっと頭をかすめたもの…原作・キャスト・スタッフの情報を入れたら、
とてもそんなデカイ線は狙ってないように感じ取れて安心(?)できましたが。



で、なんとなくその気になってきたから
数日ぶりにビデオを入れて1-5「目撃者」を見返した。
やっぱこの浅倉@生瀬氏の扱いは贅沢だなぁ

てか、しみじみ亀山くんの担当は精神面というかなんだよね。
体力面ばかりと勘違いしてるようにしか受け取れない扱いは勘弁してほしい。

ま、そういう私も捜一のシーンをしつこく巻き戻して繰り返し見てる、
あほの子だったんですけど!



…以上、臨時ニュースが入ったんで取り急ぎ書いてみました。

thread: 相棒 / genre: テレビ・ラジオ

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。