09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

近況的な 


2009.10.30
Fri
02:43

  自分メモ

相変わらずパソコン様のご機嫌をうかがう毎日です。

前は突然のブラックアウト→スリープ復帰でしのいでいたんですが、
省エネルギー設定を変えて以降はモニタを開いた角度が直角に近ければ
なんとか見られる(それ以上開くとブラックアウトする)状態になりました。
これは改善しているのか、それとも症状が進行しているのか、どっちなんだ…

そもそも、初期の段階ではめいっぱいモニタを開かないと
ブラックアウトしていたような記憶があるし、、、
やっぱり落ち着いたらOS再インストールしかないのか。


なんか最近始まったらしいおたくの履歴書なるサービスに興味津々なんですが、
いかんせんこの状態なのでまだ申請してません。

しかしこれ、自分のヲタク遍歴を俯瞰するにはいいんじゃないかと思うんですが、
よく考えたらわりと年齢がバレる代物ですね。
一応、実年齢とおたく年齢での表記(+フェイク表現)が認められてるようですけど
やっぱり流行り廃りって、どうしても時代に左右されますし。

まあでも私の場合、家庭の方針で(笑)幼少時には異常なほど
マンガ/アニメその他諸々のテレビ番組から遠ざけられていたから
同年代との思い出話が噛み合わないほどおかしなことになっているので、
素で書いても時空がねじれた内容になりそうな予感も。

…何が言いたいのか意味不明になってますが、つまりアレです。
いくら禁じたって反動とか素質とかのせいで台無しになる例がここに存在するんだから、
子どもが触れる情報を親が制限しようたって無駄な労力ですよー
という。
しかし、いつまでも子ども側の意識に立ってるようじゃいかんだろう私も。。。


なんだか今期の番組で、毎回見ようという意欲があるのは>
鋼FAと犬夜叉完結編、あとはアニメじゃないけど人形劇・新三銃士という現状です。
ていうか、ささめきこととなのはASの時間がぶつかっているのは、いったい何の陰謀?
迷った挙げ句見逃すことが多くて、自業自得ですが凹みますよ…

あー第8シーズンに入った刑事ドラマも一応見てはいるし
悪くない(どころか結構面白い)とも思うんですが、どうにも違和感が拭えず。

言うならば、新しく始まった番組は面白いんだけど
なんで見たことある役の人たちが大量に出てくるの?
オリジナルでやればいいのに
、という感じで非常にもったいない。
あと、見落としでなければまだ櫻井脚本がないのも気になる。



そんなモヤモヤを振り切るため(?)週末のイベントをチェックしたりもしてます。
(スパークは、冬に備えるため見送り決定)
有名メイド系店舗で開催中の、格ゲー絵師個展とか
元姉妹カフェ/現レンタルカフェ主催の、大人の文化祭とか。

女オタだけど、主なテリトリーはアキバ>ブクロですw
スポンサーサイト

thread: ヲタク人日記 / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

パソコンがやばいので走り書き 


2009.10.21
Wed
02:39

  自分メモ

ここ1ヶ月ほど微妙な挙動を示していたネット用パソコンが、
ついに1週間前から前触れなくブラックアウトするようになってしまい
現在、混乱と焦燥のまっただ中です…

まあたしかに、非力なスペック&環境のマシンに対して
ずいぶんと無茶なまねをさせた自覚はたっぷりあるので反省しつつ
本気で買い換えを検討したり。

もうすぐ新OSが出るから、その後にしたら?
なんてアドバイスを受けたりもしたんですが、ごめん自分マカーなんだ。
むしろ最新OSは出たばっかりなんだよ…!



てな惨状で、いろいろ滞っています。
先週のうちに9月終了アニメ評価(勝手に省略)の第2弾をやるつもりだったんですがね…
月末にかけて他の作業なども入っているので、ちょっと遅れそうです。

とりあえずしばらくは、携帯から短文感想などを上げていくことになるかもしれません。
これを書いてる今このときも、いつ目の前の画面が真っ暗になるかという
恐怖と戦っている最中なので。。。



それから、サイトのほうに拍手ありがとうございました!

分かりづらいもえを追求し続けているので、それを読んでくださる方がいて
何かしら心に引っ掛かっていただけたことに深く感謝します。



…あ、ちなみに先行予約>ルルのお誕生会、は予想どおり落選しました。
覚悟はあったけど、やっぱり悔しいよー
ここはいっそ、一般予約を狙ってみるかw

thread: ヲタク人日記 / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

視聴計画メモ 


2009.10.14
Wed
02:07

  2009-10秋冬アニメ

最近あまぞんさんからのおすすめメールが混沌としてきて、我ながら怪しすぎる。

はじめは女子が目立ってるアニメばかり買ってたからか
萌え系で攻められてたんですが、欲望にまかせて手を広げた結果
歴史4コマとか人形本とか世界的プロ球技DVDとかロック/テクノCDまで
次々勧められているという…1人の趣味として散らかりすぎだ。
せめて中の人には、家族共用IDやらギフト用みたいに解釈してほしいものです。



久々復活の国営放送人形劇、12日からだったんですね。
また見逃しかよ>自分
と思ったら、土曜にまとめて再放送がある! 助かった…

人形劇で三国志にはまり、アニメ三銃士→原作に入ったら数々の衝撃を受けた
(コンスタンスとボナシューの関係とかミレディーの正体とかね)
身としては、いろんな意味で気になる番組です。
しかし、1回20分って短いなー
たしか三国志は、40分以上あったはずなんだけど。


あと、土曜の夜にチャンネル替えてたら犬夜叉に遭遇しました。
えらく深い時間でしたが、完結編ということで
かなり密度の濃い展開+主要キャラ総出演状態に目が釘付け。
今後もチェックせざるを得ない内容でした。

燃えを別にした個人的な萌えポイントは、あの兄弟だったりするんですけどね。
決して馴れ合わない関係も、またよし。


あとは、明日ささめきことを忘れないようにしなければ…!

thread: ヲタク人日記 / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?6【蒼天航路】 


2009.10.11
Sun
00:44

  2009春夏アニメ

どうせ感想まとめを書くならと、前から気になっていた
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の企画へ参加することにしました。


まずは>蒼天航路
※原作漫画はほぼ未読で、三国志は年季の入ったファンです。

ストーリー…2
とにかく膨大な数の人物を出して話を動かす苦労を察することはできるが、
それにしても「出しただけ」「登場即退場」扱いのキャラが多すぎた。
時間と回数が限られているのだから、人物やエピソードの取捨選択をもっと大胆にしないと
初心者は混乱するしファンも消化不良にしかならず、残念な出来。

オチの中途半端っぷりもひどい。
せめて官渡の戦いは、勝敗が決するまでやってほしかった。
中盤の呂布に割いたボリュームをもう少し抑えれば、なんとかなったのでは?



キャラクター性…3
肝心の主人公である曹操が「なんだかよく分からないけどとにかくすごい」
万能キャラで、いまいち魅力が伝わらない。
何を企んでいるのか分からないのは演出の一手法かもしれないが、
時々飛び出す斜め上の言動は面白かっただけに
一人の人格として両方がうまくブレンドされていればと、もったいなさが先立つ。
引きずられて配下(特に軍師団)が単なる生徒になっていたのも、もったいない。

ほかの主要キャラは総じて好印象。
なかでも、いいかげんさが魅力になってしまう器の劉備と
いっそ知性さえ窺わせて英雄っぽかった董卓と
群を抜いたかっこよさが鮮烈すぎた孫堅がよかった。

声優のマッチングは、序盤声を張るシーンなどで
宮野さんに不安を覚えもしたが、徐々に合っていったと思う。



画…4
全編を通じて特に破綻は感じられなかった。
合戦シーンでも、人馬共によく動いていたと思う。



演出…3
特別、可もなく不可もなく。
詰め込みまくりな内容を、よく捌いていた。

大陸風の誇張表現が似合う作品だと思うので、
もっとギャグすれすれに大げさでもよかったくらいでは。
だから、発言内容がキャラの背後に筆文字で「ばーん!」と出る効果は好きです。
「ならばよし」を主人公の決めゼリフにしようという意図も感じたが、
浸透する前に消えたのは惜しかった。



音楽…3
OPはかなり微妙。
なぜメタル(でいいのだろうかジャンル分類としては)??
まぁでも、叫びシーンが多いからそれほどミスマッチではないのだろうか…

EDのほうは、爽やかな浮遊感が意外と合っていた。
まだ野望に突き進んでいる比較的若い頃の話だからでしょうか。

サントラに関しては、特に印象に残らず。
あ、エキゾチックな踊りのときにかかる曲だけは妙に印象的でしたw



総合的な評価…2
「3」にすべきか迷ったが、こちらで。

ごくたまに斬新なキャラ解釈が光っていた程度で
曹操メインならではの独自視点もあまり感じられず、
数ある三国志作品からあえて推したいというほどの内容ではなかった。
ただ、原作をきちんと読んでみたいという願望は生まれた。



以上です。
なんか思った以上に辛口になってしまったような…
期待が大きかっただけに、いろいろと残念だったんですよ。

thread: 蒼天航路  / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

反省だらけ 


2009.10.10
Sat
22:47

  自分メモ

仕事雑事その他に追われ、10月7日をスルーしてしまいました…
遅れまくりですが、誕生日おめでとうございます>久島

それで誕生日ネタを考えてはみたのですが、お祝いとして不適当な
暗めのものしか思い浮かばない自分のマイナス思考に絶望する結果となり。
2013年以降の誕生日をどうにかやり過ごす…とか、さすがにどうよという。
そんな落ち込んでばかりいるような人じゃなく、
驚くほど前向きだってことは解ってるんですけどね!


ああ、ルルお誕生会のほうは一応先行予約に申し込んでみたのですが
私はくじ運が超絶に悪いので不安です。
(1枚しか申し込めないから)別予約になった連れだけが
当たりそうな予感でいっぱいだよ。


普段ほとんど無音生活なのに、珍しく音楽関係が気になり見たり聞いたりしてもいます。
化物語にはまったらしい妹が「DVD買っちゃって、特典CDが付いてるんだ
とかいうのに対して「こっちは特典DVD付きのCD買いあさってますが」みたいな。
いやな対照っぷりだ…

うう、でもギター全開のロックって自分的に慣れない部分があるらしく、
電気的だったりアコースティック(ワールド系?)だったりする曲が
ものすごく聞きたくもなります。
あんまり音に対して強いこだわりがないから、かなりジャンル無節操です。



それから10月始まりのアニメでは、唯一チェックしていたささめきこと
初回思いっきり見逃すという痛恨のミスをおかしました。
木曜深夜とばかり思ってた、水曜だったんか!
そういえば、この枠も結構好みの番組が多かったよなぁ

とにかく来週は間違えないようにします。

thread: ヲタク人日記 / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

全力で祝いたい…! 


2009.10.02
Fri
09:04

  コードギアス R2

まさか放映終了から1年経ってるのに、こんな企画が用意されるとは嬉しい驚きです。
ルルのお誕生日イベントが開催されるなんてーーー
キセキよありがとう!


実は去年は某執事喫茶で、ひっそり祝っちゃったりした痛い思い出があるんですが
一転今年は大々的にお祝いができるというわけですね!?
この際、主役が永遠に年をとらない状態なんじゃ…
なんてツッコミには背を向けて、ぜひとも行ってしまいたい。

先行予約が今から待ち遠しくて堪らないんですけど、
なかなかのお値段に加え場合によっては抽選なんですね。。。
まぁ金額については鈴鹿に行くのをやめた分と考えればいいとしてw
くじ運にまるで自信がないため、抽選は勘弁してほしいところ。
それと、あのチケット販売の方法がいまいちよくわからないのは私だけでしょうか…?


ああしかし、今年はちょうど12月5日が土曜だったんですね。
曜日設定的にもタイミングが良かったんだなぁ
とりあえず、来週末は決戦ということで頑張ります。

thread: コードギアス 反逆のルルーシュ / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。