09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

ちょっとインターバル 


2009.03.01
Sun
03:14

  RD 潜脳調査室

BOX開封→夕飯(ビーフストロガノフといきたかったけど
カレー・シチュー用肉だったからビーフシチュー
)→13・14話視聴
ときて、ひと休み。


じゅ、13話の情報量&萌え的なポテンシャルって半端ない…!!

あらためて見ると、子どもハルさん本気で可愛いんですけど。
日焼け跡とか、さすがに仕事が細かいなー

それと引越しの前後にかかわらず、周りから一歩遅れてたり
いじられてたりするキャラなのが、ちょっと意外。
色々考えてはいるんだけど、端から見たらぼんやりしてる感じっぽい。
根はマイペース系ってことなのかな?

引越し前のロケーションに関しては、
とりあえず谷中の夕焼けだんだんと根津神社だけは特定。
あと、2軒くらい看板が確認できたお店は実在するのかなぁ

で、なんとなくだけど家があったのは根津の辺りで
谷中のほうまで遊びに出てたんじゃないかとイメージ。
今現在でも、根津のほうにビルとかマンションが立て込んでいて
谷中はまだ住宅街が残ってる雰囲気だし。


あとはもう、アレですよ。
あると解ってたはずなのに、アイコンタクトでしびれた(照)

ハルさん思わず目をそらすけど、でも笑ってはいるし
これも根拠なんてない直感ですが>初対面ではないんじゃないかと。
それに初めて会った相手に、あのタイミングであの意味ありげに勝ち誇った表情は
いくら久島永一朗といえどもないのでは…うーん、逆にあり得るのか?

そういや、なんかマメに記念写真(?)を撮ってたっぽい
50年前の電理研の皆さんにも和んだ。
特に、全員が黄色の安全ヘルメット着用の一枚が
非常に気になるというか、もえるんですが。
白衣もいいけどメットもいいね!(謎)

あ、あと戻ってきた波留を迎えての円陣シーン。
久島's右手→波留's右手の後、さらに久島's左手→波留's左手
ときてから、他メンバー(片手ずつ)が上に重なるんですね。
細かいことだけど、ちょっとウケた。


それにしても、14話の円登場で声に出して笑ってしまったのは、
なぜなのか自分でも謎です。
最近、かわいそう~かわいいやつv(…)にまで
脳内のキャラ把握が進行してしまったせいでしょうか。

しかし洋子さんは、孫の初仕事がアレなメタルを調査することだった
なんて本人の口から聞かされて、止めようとは思わなかったんだろうかとか
地味に気になります。。。
あ、個人主義の徹底と考えればOK?


すでにかなりの長文ですが、
設定資料とかDVDジャケ絵の感想はたたみます↓




ジャケ絵>9巻が素敵すぎる!!
表の、ほのぼのBGM+笑い声SEが聞こえてきそうな「仲良し3世代」もいい。

が、裏のしょんぼりソウタ&おねむホロンのちんまりカップルは
シンプルなのにとてつもない可愛さがあふれていて、、、
この姿勢のねんどろいどとか出たら、速攻買ってしまいそうなヤバさがあります。
あーもう、なんてかわいらしい2人なんだ!


設定資料>学ラン&羽織きた!!
ハルさんの学ラン姿って用意されてたんですね。
おーなんかお宝っぽいぞ。

羽織姿のほうは、なんとなく予想できてましたが
やっぱり細かい設定が入ってましたね。
爺もえ的には、扇子を広げた笑顔が素敵ですv

あと、美食を味わった瞬間の「ぱあぁぁ」な表情も入っていて、
ごちそうさまでした(あえての誤選択)。
スープすすってる陣羽織(?)姿の若波留もよかった!


女子もえ者としては、セクサロイド・ホロンの
天使の微笑&ナイスなコスチュームにも悶絶。
だけどシュヴァルツ・ホロンの説明で、「顔立ちはホロンとほぼ同じで
目つきだけ書記長に似せる感じ
」とあるのが、なんだかショックだった。
結局そういう位置付けなんだね、エリカ様…(涙)


絵コンテ>し、四角顔…!
当たり前だけど、描く人によって結構変わるものなんですね。
でも表情が判りやすくて、これはこれで面白かった。
15話はかなり好きな話なので、絵コンテがみられて嬉しかったし。

thread: RD 潜脳調査室 / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 闇鍋風ごった煮  | h o m e |  某強化試合とか見ながらBOX3待機中 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dfreenote.blog64.fc2.com/tb.php/100-3bcb4de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。