07 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 09

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

前情報が福となる? 第4話 錬金術師の苦悩 


2009.04.27
Mon
01:35

  鋼の錬金術師

東方司令部に戻った兄弟は、リオールでの経験から生体研究へ興味を示す。
借りを作りたくない」とうそぶく大佐から紹介された綴命の錬金術師
ショウ・タッカーの家には、一人娘のニーナと飼い犬アレキサンダーがいた…


錬金術という力が存在する空想世界なんだけど、
決してそれが万能な「魔法の」力ではなくて
一定の法則により成り立つがゆえに、枠を外れてしまった者へ
降り掛かる悲劇が重くのしかかってくる…というある意味リアルな、
鋼錬ならではのテーマが解りやすい形に集約されたエピソードです。

あらすじ自体がかなりショッキング&シリアスな話なので、
ここをどう見せてくれるかがひとつの分かれ道になるな
勝手に思っていたんですが、今回は入り込んで見れました。


本物の天才を目の当たりにした直後に査定という現実を突き付けられ、
無邪気な娘の励ましにますます追いつめられる、、、と悪循環にはまってしまった
タッカーの、凡人としての辛さとか心の弱さがよく描かれてたと思う。
(してしまったことが許されない所業だ、というのは別にして)

たぶんサブタイ(錬金術師の苦悩)からして狙ったんでしょうが、
ニーナの悲劇のほうがクローズアップされてた前シリーズ(合成獣が哭く夜)とは
違う切り口に挑戦して、今回は成功したんじゃないかと。

あとは、演出がだいぶドラマチック寄りに盛り上げていたせいもあるのかな。

終盤、落ち込む兄を叱咤する大佐@階段のところって
予告CMで結構使われてましたよね。
ああ、この場面だったのか…としんみりしてしまった。

そういやバレシーンはホラー並みだったって妹から感想メールが来たんですけど、
そもそもこのエピソード自体がホラーだよね…タッカーてば登場時点で
すでに「踏み越えちゃった」人なんだし。
うーん、とすると今更ながら鋼錬も、この時間に適当な番組なのか
いまいち疑問が湧いてくるかもしれないなぁ

この枠に関しては、もう本当に「今更」かもしれませんが。


というふうに、戦々恐々の気分で待ち構えていた自分乙という感じで
今回は心配して損したなーと苦笑です。
まぁもしかしたら今回の評価って、前シリーズとかの前情報が
頭に入った状態で見たからこそ納得できたのかもしれませんが。
だとしても、先週は同じ前提で比較→微妙って結論になったことを思えば
全然いい兆候なんじゃないかと前向きに捉えてみたり。
(再アニメ版だけを見て理解できるのか、とか
どうも今のところ奇数回がいまいちで偶数回は持ち直す状態になってる、
とかの不安要素はまだありますが)

前回目についた描き込み不足とかも、今回は気にならなかったです。
あ、ただ妙に兄さんの目が大きい&華奢になってたのにはびっくり。
そのせいか、なおさら前シリーズを思い出してしまった。

話の内容的に子どもっぽさを強調したのか? とも考えたけど、
大佐もわりと細かったんだよね。。。
今シリーズのキャラデザのポイントって兄さんの体格じゃないかと
勝手に信じてた私には、ちょっと衝撃でした。


今後につながる部分としては、スカーが登場しましたね。
中の人が変わったという情報は直前に仕入れてたんで
がっかりせずに済んだんですが、予想ど真ん中の渋さだった!w

まー前みたいなオリジナル設定の青さがなくなるんでしょうから、
もうちょっと頑固な迷わないテロリスト系になるんですかね。
しかし、そういうキャラの路線変更によるキャスティングって考えると
ホーエンハイムがどうなるのか、かなり興味が出てきた。

他にも軍部まわりで初登場のキャラが多かったですけど、
ほぼ全取っ替え状態でしたねー

まず、ハボックが替わっていたことが地味にショックだった。
ロスさんも替わったんだなぁとぼんやり思ってキャストを確かめたら、
名塚さんだったんでものすごく驚いた!
だって斎賀さんとは、極端にいえば真逆な声質じゃないですか。
少尉も、前とは違う路線でいくってことなんですかね??


声のチェンジという話でいえば、
今回ヒューズ&アームストロング&ブラッドレイのシーンを見てて
この3人だと残留グループでしっくりくるな」と腑に落ちました。

今までヒューズのことを、ロイとの会話シーンを軸に考えてたから
片方だけ替わると据わりが悪いなぁ」って微妙に感じてたんですけど
中央にいる軍部ってくくりで考えれば、全員そのままでいいんだ。

なるほどねーいろいろ深いぜ。
でもそれなら、グレイシアさんも琴乃さんで続行してほしかった…!
などとわがままを呟いてみる。

thread: 鋼の錬金術師 / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« GWのメインイベントに向けて  | h o m e |  別方向にぶっちぎってた2話+意外に落ち着いてた3話 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dfreenote.blog64.fc2.com/tb.php/127-a7447d06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。