05 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >> 07

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

盛り上がってきたー 第5話 哀しみの雨 


2009.05.05
Tue
23:48

  鋼の錬金術師

ニーナとタッカーの悲劇から、過去に犯してしまった罪の記憶を刺激され
自責の念に駆られるエド。雨の街で語り合う兄弟の前に、
国家錬金術師ばかりを狙う傷の男が現れる。


先週がよかったし、話の流れ的にもそのままいってくれるんじゃないかと
普通に期待していました。
間違いなかったよ、面白かった!


スカー登場からの盛り上がりは、やっぱり半端ないですねー

雨の日は無能」宣告きたー!
てか中尉、その足払いだと上官が大変危険な体勢になっちゃってますよ…
(一瞬、スカー×ロイかと焦ったんだぜ)
あらためて、この闘いの少佐は本気でかっこいいよなぁ

それから軍部の皆さんの連携ぶりも堪らない。
あの、軽口を叩き合いながらの信頼関係が大好きですv
でたらめ人間のびっくりショー」発言が懐かしかったよ(涙)


でも、なんといっても今回は兄弟のシーンがね…

なにやってるんだよ、兄さん…」から一気に畳み掛ける
釘宮さんの演技には震えた。
とどめの「バカ兄!!」もね、やっぱり大好きだ。

そして、がんがん張り飛ばされてるのに
必死に鎧のもとへ戻って言い聞かせる兄さんも、愛しいです。
スカーの前で覚悟を決めたときからしばらく、軍の助けが来てからも
ずっと固まったままだったところは、見ていてつらかったけど。。。


…というように、萌え&燃えさせてもらいました。
今までずいぶん考察というか批判めいたことを書いてきましたが、
本当はずっとこんな感じのテンション高い語りをやりたかったんで嬉しいです。
来週のリゼンブール帰郷もいい感じだとイイナ!

2話で兄弟が家を燃やすシーンがなかったけど、
OPでも印象的なカットとして使われてるよな
…と気にしてたら
次回で取り上げるみたいだし、また期待してます)


あ、ようやくエンヴィーも出てきましたねー
高山さんと聞いたときから間違いはないだろうと思ってたとおり、
達者に飛ばしてらしたんで今後も楽しみです。

リザの折笠さんは、これまで聞いたことがないほど低音域で新鮮です。
でもせっかくなんだから、もうちょっとナチュラルに高くても
いいんじゃないかと個人的には思います。

あと、2話で見逃してたんですが>
トリシャ母さんは鷹森さんで続投だったんですね!
ということは、ホーエンハイムも江原さんのままかもって期待できそう?
あーでもヒューズとグレイシアさんの例があるから、まだ安心できないか…




最後に、これは純粋な疑問なんですが、、、
今シリーズは風景(特に街)の彩度を故意に落としてるんでしょうか?

前のシャンバラでは、扉のこっち側の色彩がちょうど同じ感じでしたけど
アメストリスのほうは普通に鮮やかでしたよね。
でも前を踏まえてというよりは、FA独自のこだわりの一つなのかな。
デジタルっぽさ全開な鮮やか背景よりも、
少しくすませたほうが名作にふさわしい重厚さが出る、とかの。

深読みしすぎかもしれませんが、今シリーズに関してはそういう
正統派」に対する強いこだわり
みたいなものを感じることがあるので、
ついつっこんでしまいました。

thread: 鋼の錬金術師 / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 水面下で作業中  | h o m e |  俺の…! 祭り急遽開催 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dfreenote.blog64.fc2.com/tb.php/132-7110eba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。