09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

続々登場 【蒼天航路】第6話 蒼天已死 


2009.05.20
Wed
00:58

  2009春夏アニメ

まずウイルスの件

blogは関係ないみたいなので、おそるおそる解禁しました。
JavaScript切ったらパソコンでの書き込みができないんじゃ…
とか思ってたのも、誤解だったみたいなので)

ただ、サイトのほうは落ち着くまで放置します。
開設直後でまだやることいっぱい残してる状態だから
すごく心苦しいんですが、この状況でファイルをアップロードする勇気が持てなくて。
(Mac使いだしFTP使ってないし、しかも自宅ではパソコン2台とプリンターに
ルーターかませてLANやってるから大丈夫だとは思うんですけどね…どうにもチキンです)



それはそれとして。

蒼天航路さんはいよいよ役者も揃い始め、エンジンかかってきましたねー
注:カスタマイズ馬とかに乗ってるわけではありません。

この回冒頭では、曹操が県令を辞して故郷に隠遁しちゃってて謎でしたけど。
もともと体のいい厄介払いだったんだし、悪政は糺したからOKってことなんだろうか…
でも前回ラストであんなに慕ってた領民からしてみれば、
おらたちの気持ちを裏切ったなー!」状態なのでは。


お祖父さまの葬儀に合わせて親戚筋&正妻&夫人の紹介をやっちゃうという
詰め込みまくった展開には、ちょっと感動した。

なぜ回想シーンがお祖父ちゃんと孫で雪原を疾走@犬ぞりなんですか。
思わず萌えかけちゃったじゃないか、危ない。
そして踊りが始まると、かかるのは4話と同じ曲。
北方から来た舞も西方風の舞も一緒なのは微妙だけど、あの異国情緒はクセになるなぁ

で、寝物語で董卓の噂が来た!

この絵柄&表現だったら、董卓とか呂布はすごくハマるはず
とか気がついた直後だったんで、なおさら盛り上がった。
すごく人間離れした方向に悪そうで、なんか見ててワクワクしてきたよw
後で王允の名前が出ていたし、呂布の登場も近いといい。


一方の義三兄弟は、太平道の集団と遭遇。
兄者はさっそく弟を使いに出しました。
(いや、信者グループに関羽の知人がいたみたいですが)

姿を現した教祖の張角は、普通に偉い人っぽかった。
だって、「関羽が側にいる限り劉備はのし上がって、天子にもなるし
関羽自身は後の世で神になる
」って本気で実現してるじゃないですか。
予言者あらわる。
雲長さん、「佞言」とかバカにしちゃいけませんよ。

でも玄徳さんは、そういうご立派な人の論法には乗らないわけで。
どうやらこの義兄弟は、「侠」の精神が最重要な模様です。


弱体ぶりを隠せない後漢朝に乗じ各地で立った「竜」の情報を携えて、
相変わらず無職生活満喫中の孟徳さんを叱咤すべく親戚&仲間&部下が訪れました。
ここで出てきた群雄の名は>董卓と孫堅と袁紹でしたっけ?
なんか、あと1人ぐらいいた気がするんだけど思い出せない…

あと、門番と問答していたところを見初められた(違)
軍師志望のお子さまも思わせぶりに登場。
誰だ誰なんだ??
とどきどきしていたら、なんと荀でした。
うわーそれは盲点だった…けど、この頃だとまだ子どもなのか
うっかり何かに目覚めかけてやばかった(告白)。

そしてついに、張角が挙兵を決めて黄巾の乱勃発ですよ。
慌てた政府に呼び出された曹操も、都へ駆け付けます。
わーい装束だ!


最後に、次回からチェンジするという蒼天少女には
宮野さんが登場しましたねー
最近めっきり出てこないけど、
ならばよし!」は決めゼリフって位置付けでOKなのかな。

あ、そういえば1話以来なかなか出てこなくて待ち望んでた
「キャラのアップ絵背後に決めゼリフ」が今回復活して、地味に嬉しかったでーす。

thread: 蒼天航路  / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 妄想と情報と  | h o m e |  オンもオフも感染拡大中 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dfreenote.blog64.fc2.com/tb.php/138-feee9b78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。