05 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >> 07

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

こどものケンカか! - TURN 21 ラグナレク の 接続 


2008.09.07
Sun
17:03

  コードギアス R2

週末にまたカラオケやってきたんですが(今度はオールしてません)、
WORLD END」と「わが臈たし悪の華」入れてみたら
歌詞がなんだか不吉な終わり方をしていて怖くなってきました。。。

安直なハッピーエンドは望んでないけど、だからといって
救いようのない鬱エンドもお断りなんだあーーー!!


※あ、前に今回のOPはいまいち…とか不満書いちゃいましたが、
何度も聞いてるうちに「悪くない、どころか結構いいかも?」と思えてきました。
さらっと爽やかにイージーリスニングのようで、詞は暗いところが面白い。



というわけで、低レベルな親子喧嘩@Cの世界

パパンとマリアンヌ母さんはマジで困った親御さんでした…
予想的中なのに全然嬉しくないのは仕様でしょうか。

先週心配したよりもルルの(母さんの本性を知ってから)立ち直りが早かったのは
良かったというか、、、どうなんだコレ。
なんかここまでやられてしまうと、うっかり全面的にルルを応援したく
なっちゃいそうなダメ両親っぷりだぞ。
最後に叫んでた「ナナリーの笑顔の意味」とか、本気で感動しかけたものー


それでも心底ルル擁護に走れないのは、
お前たちは俺とナナリーを捨てたんだよ!
と泣きながら責める語尾の子供っぽさにあったのかもしれない。

普段のルルやゼロ様なら「~捨てたんだ!」とか言い切っちゃうと思うんですが、
あえて(と推測)「~だよ!」っていう。
こうすることで反抗期の若者っぽさ的印象が強くなって、
なんだ結局スケールの大きな(レベルは低いけど)親子喧嘩かみたいな。


しかし、シャルルぅーは完全にネタキャラ状態でしたね。
兄さんが嘘をついた!」のリアクションでは、ハンカチを噛み締めてないのが
不思議なくらいのオーバー演技。
そもそも、彼は「嘘が嫌い」って言い張るオマエのギアス自体が
嘘を増殖させるものだからっていう矛盾に気付いてなかったんでしょうか?
だとしたら、痛すぎるよ…

マリアンヌ母さんの口から明かされた8年前の事件の顛末も、
ここまで来るともうギャグとしか。

ひとり乗り込んできて腰だめで銃ぶっ放してたVVには、
ぜひ「…かい、かん」と呟いてほしかった。
で、あそこで指示出してた相手は特定のキャラじゃなく
教団の下っ端とかでいいんですかね。


えーと、あとは…
ほぼ泣きっぱなしのルルの背後で、それをじーっと見つめるスザクさんが怖かった。
事と次第によっちゃ斬るぜとか考えてたのか、それとも大穴で
よく言ったルルーシュ!」なんて内心声援送ってたのか。
あの人の考えてることは、本当に解りません…

今になってようやくCCの過去を見ての感想も込みなんですが、
正直CC萌えが急上昇↑↑
もうやめよう」って体育座りしてた姿がたまらないーvv



てなわけで、またもや超展開な1カ月後。
普通に考えようとすると時空のねじれが発生したとしか思えない
トンデモっぷりですが、そこを無理矢理こじつけると>

パパンの好意は「上から押し付けんな、余計なお世話だ!」と
とりあえず撥ね付けたものの、だからってシュナイゼル兄さんの
腹黒政治はまっぴらだし、、、ってことで
ブリタニアをぶっ壊す策に出たのかなーなんて。

だから道化に徹してギアス大安売りしちゃうし、
そういうことならってスザクも協力したと。
そうでもなければ、あの玉座に就く→ナイトオブゼロのシーンはシュールすぎて納得できん。


あーしまった!
時間配分を間違えて今週の放送が始まっちゃったよ!!

…では、思いっきり途中なんですが今回はこれでupします;;

thread: コードギアス 反逆のルルーシュ / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« ブリタニア人のファッションセンスに脱帽…いや絶望した。 - TURN 22 皇帝 ルルーシュ  | h o m e |  海にねむる宝 precious 【RD】 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dfreenote.blog64.fc2.com/tb.php/25-6e10edad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。