09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

主に今週分をまとめて 


2009.12.27
Sun
04:18

  2009-10秋冬アニメ

うーん、2週あいての青い文学は微妙ファンタジーでした…。

蜘蛛の糸も地獄変も、舞台になる国の設定をちょっとこしらえてみましたって感じ?
あとはほぼ原作どおりの内容でオリジナル部分が少ないのは、
今まで大胆解釈で押してきたこのシリーズ的にどうなんだ。

特に、地獄変はわりと好きな話だったから残念です。
あの国王も、いかにもな典型的独裁者ってだけだしなぁ

ところでCMによれば、人間失格の映画ってアニメと実写の2バージョンが
並行して企画されてるってことなんですかね??
すごいな太宰ブーム…!



うわー!!
ていうか、今夜の犬夜叉さんは兄弟話ですよ!
やばい、これはガン見せざるを得ないーーー

というわけで、見終わりました…
ああもう、どこまでも誇り高くてそっけない殺生丸が素晴らしい。
ここの兄弟は殺伐としてるところにもえておったのですが、
なんか共闘フラグが立ってきましたねーそれはそれであり…かな?

それ以前に、弟のほうはそんなに兄へ悪感情がないっぽい(単に性格上、意地張ってるだけ)ことが驚きだった。
あれ、でも実はもともとそうだったっけ?? と昔の記憶をさらってみたり。



なぜか最終回だけ、なのはASをきっちり見てしまったのですが、
(設定を知らなかったため)最後のシーンで6年後なのに中3
だというところに大きな衝撃を受けました。。。
まさか、そこまでお子様だったとはー
いやしかし、小3やそこらで自分の進路を決定して中3になったら一人前に活躍してるって厳しい世界だな。



年明けに始まる番組では、今のところ視聴決定してるのって>のだめです。
今度の脚本は榎戸さんじゃないようなのが個人的に残念ですけど、たしかグレンラガンの人ということで
また新たな面白さがあればいいなと期待。

そしてアニメじゃないですが、映画CMで千秋の声が入るたびに「ひー結城!?」とか動揺してしまってましたw
思ったよりMWの後遺症が重かったようです…まあ、なにげに3回見にいっちゃったしなあ。

thread: 見たアニメの感想 / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

寒さをしのぐ萌えネタ模索中 


2009.12.15
Tue
03:29

  自分メモ

ギアス新シリーズ、なんか舞台が江戸時代とかいう話を聞きましたが…
え、まさか歴女とかそういう系なの!? と引いてしまい、恐くて情報見れません。
正式発表は来年だったと思うし、とりあえずそれまでは全力で現実逃避してしまえ!


先週たまたまチャンネル替えてたらDTBに当たったんですが、
(一部、話の設定的に『MONSTER』を連想しつつも)
作画といい演出といいクオリティの高さを感じました。
すごいなあ、ボンズさん。


そしてすごいといえば、鋼FAでかかった本誌最新号のCMが!!

センターにどおおーん! と大総統とか、素敵すぎる表紙絵に萌えまくってテンション急上昇なところへ
スケジュール帳に加え、とどめに全プレで鎧の充電器まであるなんて…私へのご褒美すぎる。
どどど、どうしよう??
コミックス派だけど、今回の豪華布陣はあまりに魅力的だ。。。

漫画雑誌はかさ張るしキリがなくなるから買わないようにしてるんですが、
しばらく本屋へ行くたびに悩んでしまいそうです。
それにしても、私ってば本当に鎧な弟が好きだったんだなーと、我ながらちょっと呆れました。
オヤジ萌えに関しては、もういいかげん自覚ができてますがw

thread: ヲタク人日記 / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

ギアスと今期アニメとサイトについて 


2009.12.07
Mon
03:09

  自分メモ

お誕生日イベントに立ち会えなかったうえに激しく遅れたけど、
とりあえずケーキでお祝いはしました。

ルル、おめでとう!

オレンジケーキ
↑せめてオレンジケーキ☆を選んでみた


ていうか…なにやら新企画始動の気配があるようですね>コードギアス

死亡エンドは残念だったという感想のくせに矛盾した意見になりますが、
実は生きていたのだよ的な展開は勘弁してほしいです。
ルルのことはもうそっとしておいて、まさに安らかに眠らせてやれないかなぁ
…百歩譲って、舞乙方式なら許容できるかも?

あ、でも「反逆のルルーシュ」じゃない新シリーズって線もあるんですよね!
だったら興味あります。
それで、ギアスの設定だけを活かした時間も場所もまったく違う話だったりしたらいい。



最近の鋼FAは普通に楽しんで見ていますが(3期OPが曲&絵ともにすごく好みです)、
正直キンブリーのかっこよさに戸惑いを隠せない。。。
白スーツに帽子に1つしばりの長髪とか、
個人的ときめきアイテムが散りばめられていたことに最近気付きました。なんたることだ

犬夜叉 完結編では、桔梗がー(涙)
中の人の配役にニヤけた古い人間なので、ますますつらかったよ。

あと青い文学が無駄に気合の入った内容で、ついチェックしてしまいます。
キャラデザとかオリジナル部分の斜め上っぷりにひっくり返ることもありますが、
(某Kとか母子の言動は何があったんだ…先生が大層な萌えキャラだったのはGJだが)
基本的な意味でのクオリティはかなり高いと思うので。



しまった、書く順番を間違えた。

サイトのほうなんですが、一時SSページに入れなくなっていたようで、、、
パソコンの不調と重なり対処が遅れてすみません。
修正しましたが、まだ弾かれるという場合はお手数ですが教えていただけると幸いです。

thread: ヲタク人日記 / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

すごい雨だ 


2009.11.11
Wed
03:58

  自分メモ

どうやら無理そうだと諦めモードに入っていたルルのお誕生会、
一応がんばってはみたんですが…やはり一般発売も即完売の壁に阻まれてしまいました。
あああ、残念だー

チケット予約ページの注意書きでは撮影が入るとかいう話もあったんで、
今後なんらかの形で商品になることもあるのかなぁなんて淡い期待を持ちつつ
今年もひっそりと自主的に祝わせてもらうことにします。


最近がんがんCMを流しているFFの新作も気になってるんですけど…
ジャンル的にも絵師的にも自分の好みは光の四戦士のはずなのに、
なぜだかクリスタルベアラーのほうが楽しそうに思えてしょうがない。
自由度が高そうで好き勝手に冒険できる雰囲気が、えらくそそられます。
(ただし、ソースはCMのみ

でもたぶん、いざプレイするとなるとアクション系が激不得意な私には
難易度が高すぎるってことも容易に予想できて悲しいんだ…。
まぁそれ以前に、Wiiを持ってないという致命的な問題があるんだけどね!



もう長いことオフ活動をやっていない私ですが、
この間(二次創作同人とはちょっと違う方向で)本を作る機会がありまして。
久しぶりすぎて勝手がつかめず、コピーをミスしまくったりもしましたがw
やっぱりすごく楽しくて昔と同じテンションではまってしまったという。

もしかしたら私は、もえのままに創作する以上に
素材の加工&編集が好きなのかもしれない、、、とか再発見してしまったような。
画力は全然ないのに、トーン指定とかレイアウトとか装丁を考えるのが
大好きという面倒くさいヲタなんです。
時代に逆行しているのは承知で、ものすごく凝ったコピー本とか憧れるなぁ

thread: ヲタク人日記 / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

近況的な 


2009.10.30
Fri
02:43

  自分メモ

相変わらずパソコン様のご機嫌をうかがう毎日です。

前は突然のブラックアウト→スリープ復帰でしのいでいたんですが、
省エネルギー設定を変えて以降はモニタを開いた角度が直角に近ければ
なんとか見られる(それ以上開くとブラックアウトする)状態になりました。
これは改善しているのか、それとも症状が進行しているのか、どっちなんだ…

そもそも、初期の段階ではめいっぱいモニタを開かないと
ブラックアウトしていたような記憶があるし、、、
やっぱり落ち着いたらOS再インストールしかないのか。


なんか最近始まったらしいおたくの履歴書なるサービスに興味津々なんですが、
いかんせんこの状態なのでまだ申請してません。

しかしこれ、自分のヲタク遍歴を俯瞰するにはいいんじゃないかと思うんですが、
よく考えたらわりと年齢がバレる代物ですね。
一応、実年齢とおたく年齢での表記(+フェイク表現)が認められてるようですけど
やっぱり流行り廃りって、どうしても時代に左右されますし。

まあでも私の場合、家庭の方針で(笑)幼少時には異常なほど
マンガ/アニメその他諸々のテレビ番組から遠ざけられていたから
同年代との思い出話が噛み合わないほどおかしなことになっているので、
素で書いても時空がねじれた内容になりそうな予感も。

…何が言いたいのか意味不明になってますが、つまりアレです。
いくら禁じたって反動とか素質とかのせいで台無しになる例がここに存在するんだから、
子どもが触れる情報を親が制限しようたって無駄な労力ですよー
という。
しかし、いつまでも子ども側の意識に立ってるようじゃいかんだろう私も。。。


なんだか今期の番組で、毎回見ようという意欲があるのは>
鋼FAと犬夜叉完結編、あとはアニメじゃないけど人形劇・新三銃士という現状です。
ていうか、ささめきこととなのはASの時間がぶつかっているのは、いったい何の陰謀?
迷った挙げ句見逃すことが多くて、自業自得ですが凹みますよ…

あー第8シーズンに入った刑事ドラマも一応見てはいるし
悪くない(どころか結構面白い)とも思うんですが、どうにも違和感が拭えず。

言うならば、新しく始まった番組は面白いんだけど
なんで見たことある役の人たちが大量に出てくるの?
オリジナルでやればいいのに
、という感じで非常にもったいない。
あと、見落としでなければまだ櫻井脚本がないのも気になる。



そんなモヤモヤを振り切るため(?)週末のイベントをチェックしたりもしてます。
(スパークは、冬に備えるため見送り決定)
有名メイド系店舗で開催中の、格ゲー絵師個展とか
元姉妹カフェ/現レンタルカフェ主催の、大人の文化祭とか。

女オタだけど、主なテリトリーはアキバ>ブクロですw

thread: ヲタク人日記 / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

パソコンがやばいので走り書き 


2009.10.21
Wed
02:39

  自分メモ

ここ1ヶ月ほど微妙な挙動を示していたネット用パソコンが、
ついに1週間前から前触れなくブラックアウトするようになってしまい
現在、混乱と焦燥のまっただ中です…

まあたしかに、非力なスペック&環境のマシンに対して
ずいぶんと無茶なまねをさせた自覚はたっぷりあるので反省しつつ
本気で買い換えを検討したり。

もうすぐ新OSが出るから、その後にしたら?
なんてアドバイスを受けたりもしたんですが、ごめん自分マカーなんだ。
むしろ最新OSは出たばっかりなんだよ…!



てな惨状で、いろいろ滞っています。
先週のうちに9月終了アニメ評価(勝手に省略)の第2弾をやるつもりだったんですがね…
月末にかけて他の作業なども入っているので、ちょっと遅れそうです。

とりあえずしばらくは、携帯から短文感想などを上げていくことになるかもしれません。
これを書いてる今このときも、いつ目の前の画面が真っ暗になるかという
恐怖と戦っている最中なので。。。



それから、サイトのほうに拍手ありがとうございました!

分かりづらいもえを追求し続けているので、それを読んでくださる方がいて
何かしら心に引っ掛かっていただけたことに深く感謝します。



…あ、ちなみに先行予約>ルルのお誕生会、は予想どおり落選しました。
覚悟はあったけど、やっぱり悔しいよー
ここはいっそ、一般予約を狙ってみるかw

thread: ヲタク人日記 / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

視聴計画メモ 


2009.10.14
Wed
02:07

  2009-10秋冬アニメ

最近あまぞんさんからのおすすめメールが混沌としてきて、我ながら怪しすぎる。

はじめは女子が目立ってるアニメばかり買ってたからか
萌え系で攻められてたんですが、欲望にまかせて手を広げた結果
歴史4コマとか人形本とか世界的プロ球技DVDとかロック/テクノCDまで
次々勧められているという…1人の趣味として散らかりすぎだ。
せめて中の人には、家族共用IDやらギフト用みたいに解釈してほしいものです。



久々復活の国営放送人形劇、12日からだったんですね。
また見逃しかよ>自分
と思ったら、土曜にまとめて再放送がある! 助かった…

人形劇で三国志にはまり、アニメ三銃士→原作に入ったら数々の衝撃を受けた
(コンスタンスとボナシューの関係とかミレディーの正体とかね)
身としては、いろんな意味で気になる番組です。
しかし、1回20分って短いなー
たしか三国志は、40分以上あったはずなんだけど。


あと、土曜の夜にチャンネル替えてたら犬夜叉に遭遇しました。
えらく深い時間でしたが、完結編ということで
かなり密度の濃い展開+主要キャラ総出演状態に目が釘付け。
今後もチェックせざるを得ない内容でした。

燃えを別にした個人的な萌えポイントは、あの兄弟だったりするんですけどね。
決して馴れ合わない関係も、またよし。


あとは、明日ささめきことを忘れないようにしなければ…!

thread: ヲタク人日記 / genre: アニメ・コミック

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。